帰国
category: 1人旅(2011)
お騒がせしました!

ベトナムでモーターバイク2台のチームワーク盗難に遭遇!
いや〜いいチームワークでしたよ!悲
iphoneで場所探してたんですが・・1台が道を教えに来て・・もう1台が後ろからPickUp
waoooo

アジアの旅で聞いたアクシデント
睡眠薬お金盗難・・1名 怖っ
女性のマッサージ誘いで体に触れてきての財布盗難・・3名
ポケットに入ってる携帯電話スリ・・2名
自宅に誘われてのカードゲームでお金要求・・1名
Barで泥酔スリ・・2名

ほとんどiphoneで写真撮ってたので写真がない。。が〜ん。。

それでもアジアは大きな魅力があります!!!!

ホーチミンからビーチリゾートのニャチャンそしてハノイ最後にバンコクで日本に戻ってきました。

あ〜4台目のiphone・・
iphone4
さっそくsoftbankで契約してきました・・(-_-#)
もうすぐiphone5も出るとか出ないとか・・

ところで日本・・さむっ
ですか!
寒いの・・にがて(>_<)

では・・
限りなく少ないデジカメの写真↓
(リゾートのニャチャンの写真がないのが・・悲しい

ニャチャンの海は結構荒いですが・・そこから船で行く島の海はほんと透け透けの海
そしてタップバー温泉で泥温泉でのんびりしてました・・。)

ニャチャンからハノイへ

ハノイバイク
ハノイの交通事情・・クラクションの音
交通量だけで街を離れたくなります・・。

ハノイ出会い?

店内は暇でも路上で軽食は大盛況・・出会いの場??

ハノイハロン湾

ハロン湾クルーズ
iphone盗難を悲しんでくれてるか・・30日の旅の中で初めての雨!

ハロン湾鍾乳洞

ハロン湾の鍾乳洞!こんなに大きな鍾乳洞は初めて!!つかれた〜


ハノイからバンコクへ

カオサン通り
ここカオサン通りから始まった・・
約1ヶ月の旅。

常にいろんな人と出会いさびしさを感じるよりも旅をする人のたくましさを感じました!
英語も話せないけど・・たくさんいる男女の1人旅。
特に女性1人旅は男性よりもたくましさを感じますね!

とにかくアジアの開放感は規制の多い日本から非常識ではある所もあるけど・・
魅力でした!

そこで多くの旅人が語るインド・・
インドにいまものすごく興味を感じてます・・。

comments(20), trackbacks(0), - -
trouble!!!!!!!
category: 1人旅(2011)
 I Was stolen my iphone.

I can't update,my blog!

Company sorry, if you contact me please send E-mail.


juggler@mr-apatch.com

Maybe reply as possible!

Thanks..
comments(14), trackbacks(0), - -
カンボジア〜プノンペン
category: 1人旅(2011)
2月は…
28日まで!
やらかしましたっ!
大急ぎで移動しないとf^_^;)
ベトナムも行きたいし!

まずは…バスでプノンペンへ

5$6時間移動。安いっ(^^)

その前にトレサップ湖を周遊に参加してしまって…



といのも…
ガイドの人がやたらと貧困を訴えておりまして…物を買わそうとかチップの請求も露骨で…
周遊と言うものの…行って帰って来るだけで
15$高いっ!

でも貧困問題を考えるのにはいい機会です!


観光的に西バライはイイです!

現地人しかいなくて…ハンモック群でボーとできます!

うわっ
プノンペンに急がないと…

プノンペン到着!
プノンペンに着くなりバイクの多さと…忙しい街の雰囲気に疲れて直ぐに移動する事に決めました!(ーー;)

少しだけ観光プノンペンのリバーサイドの景色

カンボジアに来て貧困問題を他の国よりも感じますね(; ̄O ̄)

バスでホーチミンに向かいます!
comments(10), trackbacks(0), - -
カンボジア〜シェムリアップ
category: 1人旅(2011)
おおおおおっ!
念願の…アンコールワット!!


最初はやたら興奮しましたが…
とにかくひろっ
直ぐに疲れて…適当に流しながら見ることにf^_^;)

アンコールトムも…適当にf^_^;)


正直…遺跡マニアでなければどこか集中してみるなら
タブローム遺跡を見れば十分…えっf^_^;)


観光客には象徴的な遺跡ですね!

ベンメリア遺跡も外せないらしいです(^^)

休憩がてら


アンコールワットで水晶の練習f^_^;)

それでもやっぱりスケールの大きさに感動!!!



カンボジア好きだ〜!
comments(8), trackbacks(0), - -
カンボジア
category: 1人旅(2011)
シュムリアップに到着!

おおっなんかみんな笑顔で迎えてくれてる!

カンボジアの女性は他の国に比べ笑顔率が高い気がする(^^)

たまたまのったトゥクトゥクの勧めるホテルにディスカウントで宿泊!
7$(ツインベット)平均的。
ドライバーにキックバックはあると思われますが…
それでもルアンパバーンの宿泊費半額!
有名なタケオゲストハウスの裏にゲストハウス群がありその辺りが安いです!
宿泊場所mon papaG.H.
5$にもなるらしい…


急いでバンビ山から夕日を待ちます。
17:30以降はアンコールワット入場無料(^^)

しかし…観光代高い!!
3日券…40$
カンボジアの基本月収5000円らしいので…

それでも夕日は良くて



たまたまゲストハウスに日本人発見!
ナイトバザールでマッサージ


10分1$えっ!
自分担当の子は歳は聞かなかったですが…若い子で16才っぽい子も一生懸命働いてました(; ̄O ̄)


シェムリアップすごく相性が良さそうです(^^)

comments(8), trackbacks(0), - -
ルアンパバーン〜離街
category: 1人旅(2011)
街から出ないと(; ̄O ̄)

ほんと…ヤバイ

カンボジアに行きます!
時間がないので飛行機でf^_^;)贅沢

その前に…
ルアンパバーンが一望できるプーシー寺院



ちなみにその日の昼は川泳ぎして
コンタクトの練習してると…


子供達が集まってきた(^^)

そして
夜は…ほぼ毎日このレストランに
レストラン"utopia"
川沿いの高台から寝ながらドリンク


わかり辛いf^_^;)

色んな国の人と話せます↓

ドイツ,アメリカ,スウェーデン,中国,ラオス…
日本人がいない…(; ̄O ̄)


プーシー寺院から…↑
ありがとうルアンパバーン
カンボジアへ
comments(7), trackbacks(0), - -
ルアンパバーン〜まったり
category: 1人旅(2011)
ほんと…
まったり…
このままではこの街で落ちてしまう(; ̄O ̄)

とりあえず街から40分位の
クァンシーの滝に泳ぎにいこっf^_^;)

ツアーで50000k(500円)


↑沢山の外人が泳いでる〜
後日談…岐阜にもこの様な滝があるとかないとか?

g.h(ゲストハウス)の近くの竹橋を渡ると…↓


景観はガラッと変わります
ここも格差社会??

確かに食べ物がちょっと安いかな( ? _ ? )


また…明日がやって来る…



comments(10), trackbacks(0), - -
ラオス〜ルアンパバーン
category: 1人旅(2011)
下船…自分でゲストハウス探すんだぁ!
"sysomphone g.h."

ラオスの通貨で60,000K(キープ(600円))
単位が大き過ぎて1人でウケる(^^)
節約で共同便所・シャワー。

ルアンパバーン…
ゆったりと時間は流れてます…
気がついたら夕方にf^_^;)

若干…世界遺産でここだけ強気に商売をしてる感じで高い(>_<)

ルアンパバーンといえば


朝の6:30の托鉢!


お金や食べ物を入れてます。
恐らく世界遺産登録後は…溢れる様に物が提供されているんだろうな…
みんな鉢から溢れてました!


オシャレなカフェ、雑貨が街の景観となってる!
ラオスの人達はほんと穏やかで…
そしてご飯が美味しい(^^)



また時間が過ぎていく!

何泊しよ…
comments(6), trackbacks(0), - -
ラオス〜メコン川
category: 1人旅(2011)
こ、こ、こんなに雄大!メコン川


メコン川を6時間位1泊2日のルアンパバーンの乗船の旅です。

しかもルールがゆるいので船首でまったり出来ます。



メコン川で写真撮り過ぎてメモリーがなくなったf^_^;)


ここから日本人は全く会わない(ーー;)

暇な時間も




明日もこのボートでメコン川をルアンパバーンへ向けて!

comments(6), trackbacks(0), - -
ラオスへ
category: 1人旅(2011)
「ラオスが好きかな…」
たまたま地球1周してるバックパッカーの1言でラオスへ

近くの本屋で"ラオス地球の歩き方"があるらしいが…売り切れ(; ̄O ̄)

とにかく
チェンマイのパゴダインから宿泊、交通費込みのツアーで1700B(安い!)
バスとスローボートで…出発!

チェンコン行バス車内で↓

↑それはっ…ラオス地球の歩き方!!
たまたま乗り合わせたカップルが本を持っていました!ラオスの情報がなかったので大助かり!ありがとう!



途中バスの休憩所"銀の寺院"

道中軌跡↓
チェンマイ〜チェンコン〜フエサイ(ラオス)〜パクベン(ラオス)〜ルアンプラバーン(ラオス)

チェンコンで1泊。

"Namk Hongゲストハウス"
250B…えーっ700円!


夜…隣の部屋で愛の営みが始まりまして…f^_^;)

その…
あの…

興奮!
おいおい(; ̄O ̄)
壁が薄い…というか穴空いてるしf^_^;)


気持ちを切り替えて…昨日の興奮が…笑

パクベンへ
本日のメインのスローボート!
ボートでメコン川を1泊2日かけて目的地に向かいます。


…でも途中パクベンでボートおりてからの宿泊だけ自費だった!
えーっ(; ̄O ̄)

しかもフエサイのガイドに
「ボートおりてからは暗いですよー」
「ゲストハウス自分で探すのは大変かもですよ」
といわれ500Bで予約!
今回の旅で最高値!

宿泊"dock hong Gest house"

普通…チーン( ; ; )限りなく普通。

ボート降りると客引きのゲストハウススタッフがいますので、どこも200Bで泊まれます。

500B…の出費か…
こっちに来るとこっちの物価になれ
100B(300円)でも大きく感じます。

500B(1500円)のうち…
200B(600円)がフエサイのガイドに戻るらしい( ; ; )忘れよー


comments(9), trackbacks(0), - -
New Entry.
Category.
Archives.
Comment.
Trackback.

Profile
Calendar
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
スポンサー広告
Links
Mobile
qrcode
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM
Search