<< 厚ドイッチ | main | えびす >>
短編小説第5弾"笑"
category: 短編小説
ようやく約1週間の"修芸行"(シュゲギョウ勝ってに命名)が終わりました!

今日が1番寒くて
…1番温かい気持ちに触れた気がしました。

ネガティブな状況こそ多くの教えと成長がありますねd( ̄  ̄)

さてと…
電車にいる時間が長かったので久しぶりに短編小説どうぞ!
ほんと久しぶりf^_^;)

」(えみ)
ーーーーーーーーーーーーーーー
僕は…いつもそこにいるの…!

誰もいない時もあるけど…。
(; ̄O ̄)
とっても寒い日だって…とっても暑い日だって…

雪が降る日もあるし、風が強い日もあるんだ。

でもやっぱりそこにいるの…( ̄▽ ̄)
なんでかって…う〜ん。
ほんとはよくわかんないんだ( ? _ ? )

…でもちょっと考えてみよ〜

行く所がないから…(-。-;かな。
ここに人が来るから…!?(・_・;?かな。

でもみんな…僕と会うとちょっと笑ってるみたい(⌒-⌒; )

むかしむかしほんとにおおむかしも…みんな僕をみて笑ってたような…



"オギャー!"

「この子の顔はいつ見ても面白いの!」

「ブサイクやけど…笑った顔が可愛いわぁ!ブサイクな所はあんたに似たんでしょ…笑」

「よういうたなぁ…はははは!
…そうやぁっ!(◎_◎;)
この笑顔…!
お客は喜んでくれそうやの!(o^^o)」

"さて、お立会い軽業の次は…笑って頂戴!道化師親子の登場!!"

「今日も大盛況やったの!(*^^*)」

「この子のお陰でしょうね!(*^^*)」


………

…トントントン…トントントン…
トントントン…トントントン…
…トントントン…トントントン…
トントントン…トントントン…
…トントントン…トントントン…

「これもあの子そっくりですね…(−_−;)
あんた作る度にうまくなっておりますね(-。-;」

「そうかぁ…(-。-;
天国でもあの笑顔で人気者やろぅ…」

「はぁー、なんでまだあんな小さいのにねぇ…( ; ; )もっといろんな事したかったろうに…」

「…あの子はわしらが思ってるよりこの世に未練はないと違うか?!(-。-
小さくてこの世の欲を何も知らんうちに天国へ行ったんや。そやから最後のお別れする時も笑っとったやろ…( ̄^ ̄)
あの子の笑顔は人を幸せにする…(~_~)
わしら一座が全国を旅してあの子の石像を作って残して行く!
誰が来ても…いつ来ても…そこで笑っておる!
そこに意味があるんと違うか?( ̄  ̄)」

「そうですね…(~_~;)」



考えてみたけどやっぱり…
意味はわかんないやf^_^;)
でもみんな僕を見て笑ってる!
だから僕はここにいるんだ!(*^^*)

いつまでも





↑イメージ図

一座は幸せを願い各地に小僧の石像をおいていった…
土地土地の小僧はのちに土地小僧…
とちこぞう…ぢぞう…
"地蔵"と呼ばれるようになった。

comments(11), trackbacks(0), - -
Comment.
長谷寺のなごみ地蔵さんと同じですね〜♪

いい笑顔ですよね☆

こどもたちは純粋な笑顔です♪

私も病院で入院してるこどもたちの保育をしていて、こどもたちの笑顔に癒されています。

天国に行ってしまう赤ちゃんもいますが、笑顔でたくさんの人を笑顔にしてくれて、愛を広げるために生まれたのかなぁと思います。

アパッチさんの小説で、大切なメッセージをいただきました☆

明日からまたがんばりま〜す♪

アパッチさんもみんなを笑顔に♪愛を放ってください☆☆☆
ありがとうございました♪
2011/01/10 7:13 PM, from 純
一週間の修芸行、お疲れ様でした。
日々成長されてるアパッチさん・・・自分が恥ずかしいです。

あぱっちさんも、ただひたすら人々の幸せを願って努力されてるんですね!みんなを笑顔にして、希望の光を放って・・・
2011/01/10 7:59 PM, from のりん☆
今日は本当に寒かった!!!修芸行、お疲れ様でした。ご無事でよかった〜。本当寒いから心配していましたよ。今日はなんとなく久々に短編小説がアップされるような気がしていて、それが「生」がテーマかな?なんて思ってました。ビンゴ〜。

「せみ」の時も思いましたが、アパッチさんって真剣に「生きてる」からこういうテーマの小説が浮かぶのかな。この世から姿がなくなっても思いは残る。残るような生き方をしなきゃ。と。でもどうしても姿がなくなっちゃうなんて受け入れられなくて、うまく言えないけど、こういう話をどきっとしてしまいます。

ん・・・。なんか重た〜くなってしまってスミマセ〜ン。たくさん温まって風邪ひかないでくださいね。
2011/01/10 9:10 PM, from えくれあ
このお地蔵さん、いい顔してんね〜(◎o◎)(笑)
キラキラなピュアなオーラが出てるね〜(^^)

おらも一時期、仏像彫る彫刻家にもなりたかったんだよなー(⌒〜⌒)

ほんとにやりたい事はお金にならない事ばかり…。でも現実はお金稼がないといけない身で…。
一家の大黒柱は大変ですよ…。(T_T)男らしいだろ?(笑)惚れちゃうだろ?(笑)
2011/01/10 10:48 PM, from ギリギリカツカツ
お疲れ様です

ホッコリ(^.^)
普段 あまり使わない言葉ですが、今 頭に浮かびました


子供の笑顔は何故か人を巻き込みますよね(笑)


アパッチさんの芸にも巻き込まれましたが(んっ!? 引き込まれた?)

幸せなことには どんどん巻き込まれましょう(^^)v
2011/01/10 11:28 PM, from みほりん
修芸行お疲れ様です!
アパッチさんの小説、外は寒いのに心があったかくなりますね^^
きっと作文とか上手かったんだろうな…
うちの作文は先生になおされてばかりです(泣)
アパッチさん!文才を分けてください!!
そして寒いので風邪ひかないように頑張ってください☆
2011/01/10 11:47 PM, from チョコネコ
寒かったですねぇ〜1週間の修芸行…決めて2時間電車に乗ってらしたんですね…お疲れさまでした。

そんな中の出会いから生まれた小説でしょうか? 語り口に引き込まれて 写真に暫し見入ってしまいました。 笑顔の素敵な人になりたいな…☆
2011/01/11 12:18 AM, from メグコ
修芸行、一週間お疲れ様でした〜!
でもこの寒い中、アパッチさんのショーを見た人は、心が暖かい気持ちになったんじゃないでしょうか〜。
それがこの小説にも表れているようで、心に響くものがありますね。初めアパッチさんを思い浮かべて読んでしまいました。そうじゃない?ですよね・・。
最後の写真。いつもこんな笑顔でいられたら・・・いつもそう思うのですが。
2011/01/11 9:31 AM, from ひろりく
修芸行、お疲れ様でした。
実り多く過ごせたようですね。

アパッチさんの感性には、
感心してしまいます。
このお地蔵様を見て、直感で書いたのかな?
笑顔って、人を幸せにしますよね〜
和顔施、誰にでも出来る行の
一つだそうです。
いつでも、笑顔を絶やさないで
何事からも、吸収できる感性をみがいて
いたいです(⌒▽⌒)

2011/01/11 9:38 AM, from ぴい
なんでか、凄くじ〜んとしてしまいました(p_-)
忙しさにかまけて忘れがちになってる事が、無心になって、ふと色々浮かんでくることも。
そうゆう時間を自分で作る。
できるようでできてない自分。
あぱっちさんのブログで気づかされる事多いです。
価値ある一週間お疲れ様でした。
私も明日から笑顔でがんばりま〜す(^O^)/
2011/01/12 1:21 AM, from mieko
修芸行からお帰りなさい。
いつも前向きなアパッチさんに敬服です。

なごみ地蔵小説、ほっこり気分になれました。
今日も頑張ろう って気になりました。
2011/01/12 8:01 AM, from hasemama
Add a comment.
name:

email:

url:



Trackback.
url:
New Entry.
Category.
Archives.
Comment.
Trackback.

Profile
Calendar
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
スポンサー広告
Links
Mobile
qrcode
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM
Search