<< インド旅行記20〜さよならインド | main | 旅行記〜ダイジェスト >>
インド旅行記〜感じたこと
category: 1人旅(2012)

観光は見に行く…旅は知りに行く…


難しい話なんで…単純に旅行記を
見たい方はこの日をとばしてどうぞ!

ゴミをあさり動物のように生きてる人。
ハエがたかっててもはらわない苦行をしてるサドゥ(僧)
バクシーシ(施し)を求める子供達

街中に響くコーラン等の音を聞くとこのカオスに生きる人達の救いは自然と宗教に向けられる様…

でも…
その1つの経典…聖書が間違ったバイブルだとしたら人間の地獄は本当は現世では?!

全ての宗教は"幸"を民に教え、
宗教戦争をする。

この矛盾を考えず既成のバイブルを鵜呑みにして自分の人生を縛る不自由

実際にキリスト教の聖書にも…
聖書を作る時点で何冊も候補があり違うストーリーだったりするという説も。

いつの時代も時の権力者の都合でどの宗教も利用されていると疑わずにはいられない。

そうするとそれらの教えは時の権力者の教えという事もいえるのでは…。


以前9月に自分が書いた…
"笑わない男"が主人公の短編小説があります。
http://blog.mr-apatch.com/?eid=1028261
そこにも宗教的問いかけがありました。

"笑わない"事がその宗教のバイブルだとしたら、不幸ではありませんか?

個々の宗教でも"戒め"を信じる事が不幸なのかもしれないんです。

芸人は人を笑顔に出来る…

芸は"前世"や"来世","因縁"など複雑な意味を除いた極めてシンプルな"幸"を求める宗教儀式の様…。


人生は周りにある多くの"問い"から自分のバイブルを創造し、
70億人70億の人種70億個のバイブルを作るんです。

それが人生だと…。

…この考えが僕のバイブルです。

執筆…2012.3.1




2012.2.10…おおよそ上記文創作
comments(8), trackbacks(0), - -
Comment.

昨日より、今日のほうがお疲れじゃないですか??
宗教を迂闊に語る事はできないけど、生まれながらに宗教を持たない私には、洗脳は怖いし、心の弱みに入り込むのが宗教のような気がしてしまいます。

そう言っても困ると、神様!とか、思いますけどね。幸せを得ることが目的なのだから、、これからはアパッチさま〜〜!で、手を合わせようかしら?

でも、宗教を知らない限り理解できない事は沢山あるし、、それを体験したのだから、、やっぱり凄い旅でしたよね。
2012/03/08 7:35 AM, from さつまみ
一人ひとりがそれぞれのバイブルを作っていく。そうですね。私もそうありたいから強くなりたいし、しっかり考えてしっかり選択して生きていかなきゃ〜。
立ち止まってしまったときは、アパッチさん見に行かせてくださいね。アパッチさんが届けてくれる「笑」に後押ししてもらいたい時があります。
アパッチさんに出会えて、本当によかった。
2012/03/08 8:37 PM, from えくれあ
人それぞれ違うから、他人に興味を持ち、学び、そして新しいものがうまれていくのでは。
2012/03/08 10:34 PM, from Mo
うん(^^) この世は地獄なんだよ(笑) まだまだ なんかお役目があるから生きてるんだってさ。
ゴミをあさって動物みたいに生きてる人も、物乞いする子どもも…。それがその人の『学び』なんだって。だから生きてるだけで価値があるもんなんだって誰か言ってた(笑)
雨風がしのげて、屋根のある家があり、電気もガスも水もフツーに使える日本人から見たら『可哀想』とか思うかもしれないけど 生まれた時からその環境だったら 特になんとも思わず、フツーの事と思って生活していくんじゃないかな〜?
そうゆう人達って意外と自由に生きてるし、強いよね(笑)『可哀想』ってどこかで思ってるって事はまだ上から目線なのかもしれないね〜
『極楽で百年修行するよりも、この娑婆世界で1日修行する方がずっとためになる。』って誰か昔の人が言ってたよ(笑)←俺様もそう思う(^^)宗教とかは話出したらキリないし、どの宗派も最終的には言ってる事同じだと思うし…。『みんな認めて仲良くやろ〜よ〜』って思う(笑)
2012/03/09 8:14 AM, from ギリギリカツカツ
宗教の話しだと…
人それぞれだよね。
自分のバイブルを持つ強さがあればと
思うけど、なかなかその強さを
持てないのよね。
社会の規律とかしがらみとか
一つの社会で生きてると、特に難しいのかな?
って感じます。
しがらみの少ない社会に少しいたお陰で
私の周りの人よりは、自分のバイブルを持ててる
かな?
ギリギリさんのお話し、聞いた事あります
この世は、修行の場で
自分に起こる出来事は、自分で選らんでいて
乗り越えられない問題は無い
自分のレベルで、解ける問題らしい。
無理だ〜と思う事たくさんあるし
自分一人では、駄目だ〜と思う事もあるけど
呪文のように、乗り越えられない問題は無いと
つぶやいてます。
自分の考え、宗教を他人に押し付けなければ
とても良い事なのにね。
なんか訳分からない長文で失礼しました


2012/03/09 11:23 AM, from ぴい

ごもっともですm(_ _)m。


人間は“精神的生き物”ですよね。


…深いですね。


2012/03/09 4:58 PM, from まみ
う〜ん、宗教論は、正直言って、よくわからないです。。。
といって、目を背けているのかも。。。

以前、仏教関連の施設で働いておりました。
お釈迦様がいろんな事を悟られて、みんなに教えてくださったんだよと、お経を唱えたり、成道会や涅槃会などの行事もしました。

日頃は、なんとなく意識しないで過ごしているのに、お墓参りやお葬式などになると、自然と般若心経が口をついてでます。

あの世には行った事ないから、どんな所かわからんし、大体、来世ってほんまにあるんかなぁ〜輪廻転生ってほんとかしら、などど思いながら、つい気にしてしまう。。。

他人に指図されるのではなく、自分なりの宗教との関わりが大切って事なのかなぁ。。。

最近、オセロの中島さんの事が連日テレビで話題になっていますが、あれは宗教とは違うけど、他人に依存し過ぎちゃって、なんだか大変な事になっているのかな。。。

人間は、生まれてくるときと死ぬときは一人だけど、根本的には自分の事は自分じゃなきゃわからないから孤独を感じることがあるけど、でも他人と関わらずに生きていくって事は不可能だと思うから、みんながそれぞれの立場で生きていきやすい世の中だったらいいなぁ。。。

う〜ん、まとまりの無い、よくわからん文章ですみません(~_~;)

悩んで、色々見たり感じたりして、一度きりの人生、日々成長していきたいです。
アララ〜、なんだか卒業生の言葉だな、こりゃ。。
(≧∇≦)/
2012/03/10 1:49 PM, from ゴッチ
人間であることを否定する宗教は怖いですね。
お坊さんだって人間だから欲があって当然です。
僧侶はいなければ困ります。宗教をそのままの形で後世に伝える、それができるのが僧侶だけです。私達民間人にはそれができないんです。

宗教は道徳ではないので、戒律?あったと思いますが、欲をしばるようなものではないので、不自由なことではありません。

時の権力者の都合で宗教の内容が変わってしまう、ありえますね。もし今後、そういうことがおきたら、、、私は見抜きたいです。
宗教の力は目にみえるものではないですが、これほど確かな力はないです。
アパッチさん、反論したくてコメントしたわけではありません。気を悪くされたら、すみません。
2012/06/13 9:37 AM, from みき
Add a comment.
name:

email:

url:



Trackback.
url:
New Entry.
Category.
Archives.
Comment.
Trackback.

Profile
Calendar
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
スポンサー広告
Links
Mobile
qrcode
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM
Search